SPECIAL

セキュリティで培った「目力」を。
マーケティングの世界でも活かしていく。
「売り逃し」を防ぐのも、
私たちのビジネス。
最先端の技術を海外から、獲得していく「商社力」。さらに、機器の力を引き出すための「インテグレーション力」。私たちがセキュリティの世界で培ってきた、この力をもっと広い視野で使っていこう。そう考えたとき、見えてきたのはマーケティングの世界です。たとえば、ある惣菜チェーンでは監視カメラを店舗に設置。そのデータを本部に送ることで、商品の売れていく状況がタイムリーに把握できることで、売り切れる前に具材を店に送ることができました。こうして、「売り逃し」を防いだり。ある人気の温泉施設でも、カメラを設置し、混雑状況をネットなどに公開することで、空いている時間帯に人が訪れるようになり、混雑解消や繁忙期の平準化などが可能になったのです。
人の気持ちも好みも把握して、
社会に活かしていく。
また、中国など東アジアで増加中の無人店舗。こうした店舗づくりにも、私たちの技術が応用されていきます。また、顔認証の精度は急速に高まり、今後は人物の特定だけでなく、その心理や体調面の変化も読み取れる時代になっていきます。たとえば、家庭のドアに監視カメラを埋め込んだITドアを取り付け、家族の表情などから、心理や健康状態を把握する。また、コンビニのカメラから、常連のお客様の「買いもの」を把握してスピーディに提供したり、さらに、多彩な人の買い物の傾向を知ることで、世代や性別による好みをビッグデータ化して、未来のヒット商品を予想することも可能になっていくかもしれません。セキュリティから始まった私たちの事業は、こうしてマーケティングの分野でも応用が可能になる。私たちの「目力」をどう使うかで、未来は大きく広がっていくのです。

SPECIAL
特設コンテンツ

SPECIAL #01
SPECIAL #02
SPECIAL #03